秘密のログハウス

秘密のログハウス

日の出を眺めやすい様に意識したログハウスの設計

山地に建てられる事も多いログハウスだからこそ、住宅デザイナーの方々は山地に適した建築方法について学んでから、デザイン設計をしっかりと考えてくれます。
かなりの高所にログハウスを建てたいと思っている方々であれば、その物件の窓からも美しい日の出や日の入りを眺められる事を、暮らしの楽しみとして考えている事も珍しくありません。
だからこそ住宅デザイナーの方々は、どの角度に窓を取り付けるべきか細かい調整を行いながら設計を行ってくれます。
大体この角度であれば日の出が上手く見えるだろうという曖昧な計算では、部分的に太陽が途切れて見えてしまう事もあるものです。
そうなってしまうとログハウスの魅力も大幅に落ちてしまうものですから、デザイナーの方々の計算の緻密さは大変有り難く思えてきます。
寒さが厳しい冬場であったとしても、美しい日の出が見られる住宅で生活しているというだけで、心まで温かくなって感じられることでしょう。

ログハウスの設計を頼む

ログハウスは、いわゆる丸太小屋といわれる構造物であります。
そのたたずまいは、なんとなく外国的な雰囲気をいつまでも感じさせてくれる建物です。
日本でも、そのような建物の建築が増えてきたとはいえ、都心部ではあまり見ることはなく、どちらかというと別荘地でよく見られる建物であります。
やはり、丸太を重ねて作る建築物なので、そのような地帯に多くなる傾向があります。
ログハウスは、自然を感じさせてくれる構造物なので、建物自体に対して魅力的に感じ、そのような建物を建て、住んでみたいと思う方もいるでしょう。
ただ、建てる際には、まずは設計が大事であります。
間取りであるとか、木の種類であるとか、工法であるとか決めなければならないことがたくさんあります。
もしも、あまり構造物に詳しくない方は、ログハウスの設計から施工まで行ってくれる業者に頼むのが一番です。
やはり、プロに頼むと思い描いた形に少しでも近づく可能性が高いからです。

おすすめWEBサイト 5選

コーチング研修を行うなら
http://www.coaching-syst.co.jp/

2016/11/10 更新

『ログハウス 設計』 最新ツイート

@aiken_makiss

もともとの新築設計ログハウスの吹き抜けを、DIYで塞がれた事例。この堂々たる炎の雰囲気と、1階の暖まり具合の劇的ともいえる予想以上の改善は、「何を、どのように求めるか」、ユーザーさん自身の主体性、確かな意志によってもたらされたもの… https://t.co/4gy4Wod1Jv

15時間前 - 2018年10月21日


@loghouse_info

手づくりログハウス大全―ログハウスづくりを100%楽しむためのコンプリート・マニュアル  ログハウスを自分の手で建てよう! 設計、施工から、チェーンソーの使い方、木材の組み立て、塗装まで完全解説 https://t.co/4h0VsaL86i

1日前 - 2018年10月20日


@YouForGame8484

るんさんからの魔石相場を的に3,000,000の価値があって高価だなぁーと思ったけど、緑色ログハウスの設計図の最安値の1sって20,000,000だったから頭おかしいよなぁ〜って言う小並感

3日前 - 2018年10月18日


▲ページトップ